奈良・京都・大阪を中心に活動するマンション管理士です

大規模修繕工事の実施運営支援

大規模修繕工事の実施運営支援

大規模修繕工事の検討を始める段階から工事完了まで、管理組合が主体的に行うべき業務を管理組合の立場に立ち、業者選定や広報・合意形成など大規模修繕工事の実施運営のプランや資料等のノウハウを提供しサポートします。
大規模修繕工事は、大きな費用と長期間(期を跨ぐことがほとんどです)、さらに検討する事項や、それが専門的なことも多く、役員には組合員に対する説明や合意形成に向け大きな負担がかかります。
また、管理会社及び設計事務所・工事会社など複数の利害関係者である業者がかかわるため、管理組合の立場で助言できる公平なマンション管理士のような調整役(コーディネーター)がいれば安心ではないでしょうか。
マンション管理士としてのノウハウと豊富な資料の提供で、透明性のある事業運営と合意形成を支援いたします。

基本的な業務

◇ 管理組合の行うべき全体のスケジュール立案
◇ 修繕委員会設立(委員会細則作成を含む)の補助
◇ 理事会及び修繕委員会出席による助言、具申等
◇ 設計会社及び施工会社の選定補助
◇ 総会決議案の作成補助
◇ 管理会社及び関連する業者との連絡と調整
◇ 提出された書類の確認説明責任など

理事(委員)からいただいた言葉

◇ 業者選定に関し、公正さと透明性のある方法の提案と補助がとても助かった
◇ 設計会社・工事会社の説明に対し、支援がないと管理組合として必要な質問はできなかった
◇ これだけの資料がマンション管理士にできるとは思わなかった
◇ 最初から相談していれば、あのような無駄な費用支出はなかった

具体的な業務のプロセス(例)

  1. 電話またはEメールでのご相談
  2. マンションを訪問(理事会出席)し、ご相談内容を再確認
ここまでの費用は原則いただきません。
  3. 管理規約等をお預かり、実施のスケジュールを提案
  4. 修繕委員会設立を提案し、委員会細則案等作成の補助
  5. 修繕委員会設立及び細則承認総会議案等作成と総会に立会い
  6. 見積依頼する設計会社の公募手配
  7. 応募の設計会社から見積依頼の会社選定補助
  8. 選定した設計事務所に見積依頼の通知
  9. 見積依頼をする設計会社が行う現地調査に立会い
10. 提出された見積をもとに、検討するための資料を作成
11. 最終選考会に参加依頼する設計会社選考の補助
12. 最終選考会に出席し、選定のための助言
13. 選定会社との業務委託契約書の内容をチェック
14. 設計会社との業務委託契約総会承認議案と説明資料を作成
15. 総会に出席し、議案の承認に立会い
16. 設計会社の建物御診断業務に関する管理組合業務を補助
17. 基本工事計画表作成の補助
18. 設計会社とともに施工会社選定の補助
19. 施工会社の最終選定会に出席し、最終選定のための助言
20. 施工会社との業務委託契約承認議案及び説明資料を作成
21. 総会に出席し、施工会社との業務委託契約承認に立会い
22. 居住者への工事説明会に出席し、役員のサポート
23. 中間検査及び竣工検査に立会い
24. 工事完了報告書の内容チェックを補助
25. 長計修繕計画策定のための助言

業務報酬及び業務期間の目安

業務内容に応じて別途お見積りいたします。
 予算計上しやすい月額方式も選択できる場合もあります
  月額方式(大規模修繕工事のみ支援)   50,000円/月 ~
  月額方式(顧問契約と同時契約)       70,000円/月 ~
   ※ 上記金額はすべて目安金額です。 (消費税及び諸経費は別途)
業務期間の目安は1年~2年      

お気軽にお問い合わせください TEL 090-3659-6086 受付時間 9:00 - 18:00

PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.