奈良・京都・大阪を中心に活動するマンション管理士です

第三者管理者等支援

第三者管理者等支援業務

管理者(理事長)、または、役員(理事・監事)に就任し管理組合運営を支援します。
管理規約の改正が必要な場合もあります。もちろん、それらのサポートもいたします。

管理会社には管理業務の実務を委託し、マンション管理士を監事として起用することで、適正な実務遂行と管理組合運営のチェックをするのも一つの方策です。

当事務所は、口座印をお預かりする立場となる場合には、日管連の「管理組合損害補償金給付制度」の補償措置制度を利用可能な資格を持つ認定マンション管理士です。
「マンション管理士賠償責任保険」の必要なプランにも加入致しますのでより安心です。

支援によるメリット

専門家が大切な資産を管理する管理組合運営に参加してくれて安心できる
居住していなくても委託会社の業務管理ができる

業務報酬の目安

理事長(管理者)就任    80,000円/月 ~
理事又は監事就任      40,000円/月 ~
※ 上記金額は目安金額です。(消費税及び諸経費は別途)
  業務内容に応じてお見積りいたします。

お気軽にお問い合わせください TEL 0742-24-8088 / 090-3659-6086 受付時間 9:00 - 18:00

PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.