夕方、ランニングをして来ました。お決まりのコースは5~6kmなのですが、折り返し地点まではずっと上りで結構きついです。おかげさまで近くには車のほとんど走らない場所があり、割と安全に走ることができます。始めてから一年が近づいて来ました。

きっかけは健康診断の際、血糖値が高いといわれ減量を勧められたため始めました。結果、減量は成功し診断の結果血糖値は問題なくなりました。それだけでなく、高かった血圧も正常値の上限まで余裕があるようになりました。

始まりは減量が目的であったのですが、なんとか続いているのはこれらの理由付けが寄与しているのかもしれません。

ひとつは、苦しさを乗り越えて成し遂げることの機会が減り、近頃は頑張ることを忘れていたように感じていました。駆け出しのマンション管理士でありますから、仕事に追われることもそんなに多くはありません、勉強の集中力も少し欠けてきたようでちょうどよいのかなと思います。

もう一つは、事業の継続性に問題が起き、迷惑をかけるようでは困ります。病気やアクシデントはこれで防げるがどうかはわかりませんが、そんなことがないように体と心構えも鍛える必要があるのかなと思っています。

さて、いつまで続くでしょうか。