市長・市議会議員選挙の通知書が届きました。

その選挙に合わせ、候補者のチラシがポストにたくさん投函されていました。

その中の一枚に、
「マンション管理相談支援体制の拡充」と記載されたものがありました。

今まで気づかなかっただけかもしれませんが、こういった訴求は初めて見ました。

奈良市のマンション化率は案外高いのですが、
分譲マンション管理組合への支援は全く足りていないのではないかと感じていました。

「相談支援体制の拡充」とはどういったものを指しているのかわかりませんが、
単に相談窓口を作るだけでなく、
マンションの管理に対する意識向上につながるような施策もできる体制を期待します。